Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ドラマ

時空を超えた人魚と人の絆とカルマ
ドラマ「青い海の伝説」

2018-11-30

星から来たあなた」のチョン・ジヒョン姐さんと脚本家パク・ジウンさんが再タッグを組んだというドラマ「青い海の伝説」。宇宙人の次は、なんと人魚!

 

 

私はこのドラマで初めて知ったのですが、アジアでも大人気のスターという俳優イ・ミンホさん。ジヒョン姐さんと並ぶと、ビジュアルだけでも二人のスターオーラが画面いっぱいに華やかです‥!(眩しい!)

 

スペインでひょんなことから出会った2人。

 

ジヒョン姐さん演じる人魚シムチョンは、陸で出会った人間ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)に惹かれて近づいてゆきます。

 

 

初めて陸に上がった人魚にとっては、全てが初めてのこと。奇想天外な彼女の行動に呆れつつも、すること1つ1つが危なっかしい身元不明の彼女を放っておけないホ・ジュンジェは、なんとなく一緒に行動をともにすることに。

 

この腕輪を巡る、二人の時空を超えた深いご縁

 

そして二人を取り巻く、周囲にいる人々との、前世から繋がる悪縁と良縁の物語

 

何度離れても

 

結ばれた縁は太く

 

「縁」と「宿命」と「運命」、そしてカルマの歯車が濃密に絡み合ってゆくお話。

 

 

 

前作「星から来たあなた」(2013)から3年も経っていて、お子さんも出産されたジヒョン姐さんですが、前作よりも若く、そしてより綺麗に感じられました。女優魂!

 

人魚姿もバッチリ★

 

人間離れしたオカシな行動の演技も、姐さんにかかればお手の物!

 

 

脚本家のパク・ジウンさんが女性だからでしょうか。前作の「星から来たあなた」といい、女性キャラクターの描き方が、同性が好感を持ちやすいものになっていて

 

 

ぶっ飛び具合が最高です!(笑)

 

 

陸から上がったばかりはお金もなかったシムチョン

 

 

高級住宅街のゴミ箱を漁って、寄せ集めの不思議なファッションをしていた彼女も

 

 

ストーリーが進むにつれて

 

だんだんと人間世活にもなれてゆき

 

ファッションもどんどん洗練されてゆきます。

 

時々出て来るこの迫力の「女優オーラ」は姐さんならでは♡

(隣のパープルのコートを着こなしてるミンホさんも凄いですが・笑)

 

綺麗になってゆく姿は目にも楽しく、当ドラマ放送時、韓国ではリアルタイムでシムチョンのファッションが大ヒットした、というのも納得です。

 

前回の「星から来たあなた」の大女優チョン・ソンイ役よりも、シムチョン役の方が口数も少なく内に秘めるタイプ(?)で、ジヒョン姐さんの演技力がより際立っていたように個人的には感じられました。

 

 

 

 

イ・ミンホさん演じるホ・ジュンジェ役は、口では色々言っても、根が優しいキャラクター

 

 

人魚のシムチョンの

 

度重なるぶっ飛び行動にも

 

 

口では「変な女だな」と言ったり、呆れたり苦笑いしながらも

 

 

その声のトーンや行動にはいつも優しさがあって、何だか見ていてホッコリしてしまいます。冷たい言動も冷たく見えないというか‥。演じているイ・ミンホさんの性格もあるのかもしれませんが、ジュンジェは潜在的な人としての器の大きさがにじみ出てくるキャラクターでした。

 

そして顔が非常に甘い♡

 

 

天才詐欺師を生業として生きているホ・ジュンジェ。

 

詐欺団トリオとして活動しているのですが、これが何だか毎回コスプレ大会のよう(笑)

 

制作者側がサービス精神旺盛で

 

なんだか色々とズルイです(笑)

 

普段着も、この蛍光黄緑色のモフモフセーターや

 

ピンクのロングコート(&花束)。いや〜これ、着こなせる人はそうそういません‥!

 

 

 

複雑な家族関係は、韓国ドラマのお約束ですが(笑)ジュンジェの場合も例外ではなくドロドロ。

 

幼少期の影響で、常に心変わりをする人間を簡単には愛せずにいるジュンジェ。一方、一生に一度しか恋をしない「心変わりをしない」人魚シムチョン。

 

家出をし詐欺師になって10年、本当の自分を隠しながら生きてきたジュンジェにとって、人間としての固定概念がなく、無防備にボーダーを超えて来る人魚シムチョンは、思わず本名を教えてしまうほど心を許してしまう存在。

 

次第にシムチョンに惹かれて生き方さえ変えてゆく、優しいジュンジェの姿は見ていてとても幸せな気分になります♡

 

 

本作はカメオ出演も豪華と話題だったそうです。私はあまり韓国ドラマ&映画に詳しくないのですが、それでもこの方は知ってます!チャ・テヒョンさん!

 

映画「猟奇的な彼女」以来、ジヒョン姐さんと15年ぶりの再共演、これは懐かしい!

 

そしてホームレス役のホン・ジンキョンさんは、「星から来たあなた」でもユニークな友人役でしたね!

 

ホン・ジンキョンさんは出演回数がレギュラー並に多かったのですが、まさかカメオ出演だったなんて(笑)しかも撮影が終わると、あの衣装のまま帰って行ったそうです(笑)

 

カメオではありませんが、「星から来たあなた」ではジヒョン姐さんのお母さん役をやっていたナ・ヨンヒさんが、本作ではジュンジェのお母さん役で出演しています。彼女のファッションスタイルが、品があって素敵でした。

 

 

本作では魅力的な役者さんがとても多く出演されていたのですが、その中でも特に、詐欺師トリオの1人、天才ハッカー・テオ(シン・ウォンホ)は印象的でした。

基本的には終始無口なのですが

 

何とも言えない独特の表情で場面を和ませたり、引き締めたりしていて好演していました◎

 

よく瞬きだけするシーンがあるのですが、まるで赤ちゃんのよう‥(笑)

 

実際子役のユナちゃんと一緒に座っているシーンも、全く違和感のない純度!(笑)

 

 

 

そしてこの方、過去世から続く悪縁、ソン・ドンイルさん演じるマ・デヨンも強烈でした。彼の存在の怖いこと〜‥!彼がニョキっと現れたり、ニヤっと笑うと、思わずゾっ!としてしまうのですが、この狂気を伴った演技‥大迫力です!

 

 

 

ジュンジェの義理の兄ホ・チヒョン役にイ・ジフンさん。この役にピッタリな雰囲気で、何とも切ない役所を演じられていました。

 

 

彼が最後に、自分の母親に言った台詞の内容が個人的にはとても切なかったです‥。

 

 

時空を超えて紡がれる不思議なご縁たち。

 

 

ロマンティックでとても楽しく鑑賞できて面白かった本作。ただ、どうしても最後の1〜2話は、「ドラマを終わらせるためのお話」のような印象のストーリーになってしまっていた点が、個人的には少し残念に感じられました。あれだけ壮大に繰り広げられたドラマ展開の最終的な着地地点にしては、少々物足りず‥。できたらもう少しオリジナル性と、深い余韻が残る描写が欲しかったなぁ‥と個人的には感じましたが、でもこれはもしかしたらお国柄やドラマの放送事情も関係しているのかも‥‥??

 

 

例えば前世やカルマが本当にあったとしても、実際はここまで狭い関係性で機能はしていないのかもしれませんが、このドラマで描かれているさまざまな種類の「魂の約束」から見る、人との繋がりや人生は不思議で濃密で興味深く、何と言ってもロマンティックでもあります。

 

難しいことは一切考えず、気軽に観れて大いに楽しめる一作です♡

 

 

 

 

青い海の伝説<日本編集版> DVD-BOX1
▶オンラインでは現在、Amazon primeU-NEXT ,  FODプレミアムdTV で観られます♪

 

映画も音楽も本も楽しめて、アマゾンお急ぎ便も使える! 【Amazon prime】 無料体験はコチラ
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
日本最大級のビデオオンデマンド 【U-NEXT】 無料トライアル実施中!
【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

予告編はこちら★

 

テオ役のシン・ウォンホさんの流暢な日本語でのインタビュー。面白かったです!

 

まさかこんなに日本語が上手だったとは‥!後編はこちらです!

 

音楽もとてもよかったです!特にHan AreumさんのHidden StoryとMy Nameがこのドラマの雰囲気に合っていて個人的にはとっても好きです♡映画『冷静と情熱のあいだ』でも有名な日本のOSTの巨匠、吉俣良さんもテーマ曲などで参加されています。

 

吉俣良さんさんの本作のミニアルバムはこちら♪